週間分析レポート2019.2.18-2.23

◆2月18日~23日の各動向

(考察等は2月24日の週間予測で実施)

 

データのみの記載となります。

参考指標としてお使いください。詳しい動向予測は週間予測で行います。

 


◆株価動向

(始値・終値とも概数で記載しています。) 

 

①日経225:21200→21440(+1.13%)

②香港40:28400→28860(+1.62%)

③FTSE/JSE:48600→49870(+2.61%)

④南アフリカ40:5480→5610(+2.37%) 


◆債券利回り動向

(始値・終値とも概数で記載しています。) 

 

①日本国債10年:‐0.022→⁻0.040(‐0.55%)

②アメリカ国債10年:2.670→2.655(‐0.56%)

③ドイツ国債10年:0.100→0.090(‐10.00%)

④南アフリカ国債10年:8.880→8.720(‐1.80%) 


◆インデックス+金動向

(始値・終値とも概数で記載しています。) 

 

①ドル指数:96.600→96.400(‐0.21%)

②円指数:0.009065→0009050(‐0.17%)

③ユーロ指数:92.70→92.55(‐0.16%)

④フラン指数:0.9980→1.0015( +3.51%)

⑤金価格:1325→1330(+3.77%)


◆クロスランド動向

(2月18日との比較を5段階で記載) 

ランド強←強 やや強 中立 やや弱 弱→ランド弱

 

①先進国通貨

 米ドル:やや強い

 日本円:やや強い

 人民元:中立

 ユーロ:中立

 フラン:中立

 ポンド:やや弱い

②資源国通貨

 号ドル:やや弱い

 NZドル:やや弱い

 加ドル:中立

③新興国通貨

 トルコリラ:強い

 メキシコペソ:中立