トレードレポート2019.2.26

 現在22:10です。ランド円は7.99円で推移しています。

 

 ランド円、今日はなかなか動向がはっきりしませんでした。昨日と比べて買いが弱い印象を受けます。それもそのはず、昨日と比べ、資金動向が逆になっています。

 

 つまり、昨日は先進国→資源国・新興国となっていたのが、先進国へ資金が戻っています。厳密にいえばポンドにです。利上げ示唆の発言が効いたということでしょう。この流れは一晩続きそうな気がします。

 

 欧州通貨に資金が流れても、ドルには今のところ流入がありません。パウエル氏の発言で何かしらの動向があるかもしれませんが、ドル買いにはならない可能性があります。その点はランドにとってポジティブになります。

 

 しかしながら、やはり今晩は大幅上昇が見込めない可能性の方が高いです。

 

 悲観する程ではありません。資金が集まらない状況ながらも、ランド円は高値維持しています。これは円インデックスが高い水準で推移する状況下ですから、更にランドの強さを物語っています。

 

 これは潜在的なランド需要の高さを物語っていると推測します。それに「殺人通貨」ポンドです。現在のポンド買いは長くは続かない可能性が高いです。せいぜい今晩限りではないでしょうか。

 

 まあ今日は火曜日でもありますし、上値は抑制されるかもしれませんが、同時に下値も限定されると思います。現在のランド円の地合い(債券利回り下落・自国市場好調・ややリスクオン)を考えれば、大幅な下げもないでしょう。

 

 もちろん、ネガティブニュースが流れれ別ですが…

 

 株価も大きな動きがない可能性が高いと思いますので(パウエル氏発言以降はありえる)、買を入れている分には、さほどの心配はないように感じます。 

 

 さて、洋傑のトレード状況ですが…

①7.89円で買い建て・10万通貨(保持)

②7.99円で買い建て・5万通貨(保持)

 …となっています。

 

 今晩の決済は無い感じですね。勝負は水曜日にお預けといったところですね。

 

 今日は資金動向がメインから外れましたので、良くも悪くも大きな変動はないかも知れません。そういった意味では、ある意味安心して寝られるかもしれませんが。

 

 いや、Fxで安心なんてありませんね。顔面蒼白の日々しか思い出しません(笑)

 

 それでも、最近は皆さんから喜びのメッセージをたくさん頂きます。ツイッターを始めて5か月、ブログを初めて4か月程度ですが、日々アクセス数が増えているのは本当にうれしい限りです。

 

 これからも皆さんのトレードの足しになるよう、頑張っていきます。毎度正解にはならないと思いますが、できる限り勝率も高めて臨んでいきたいと思います。

 

 そう言いながら今晩は動向がはっきりしないことにもやもやしつつ…明日へと続く。

 

2月トレード結果

+8.000円