トレードレポート2019.2.5

 現在21時45分過ぎです。ランド円は…相変わらず8.22円で高値攻防中です。

 

 トレード状況は昨日と変わらず、ノー決済で推移中です。株価は引き続き高ね膠着ですが、その中で為替が上下しています。

 

 そういった意味では、現在の為替は一定レンジ内で推移するに終始する傾向ともいえます。スキャルピングに最適ですね。まあ、ランド円でスキャルピングはややハードルが高いと思います。レンジ幅が狭すぎますしね…

 

 ランド円を取り巻く状況としては、ツイッターでも書いていますがドルインデックスが上昇しています。アメリカ10年債とともにFOMC発表前の水準に完全に戻りました。更にその数値から上昇を続けています。

 

 ランド円の下落を希望する洋傑としては、ドルインデックスが上昇するとドルランドの上値が抑えられるので膠着・下落に転じる契機にはなりますので、ありがたい状況ではあります。また、アメリカ長期債利回りが上昇すると新興国通貨から資金が流出することにもなりますので、この2点が同時に上昇することは、今後の下落材料となります。

 

 ただ、すんなり下落するかな?と考えていたのですが、想像以上に膠着しています。

 

 全体的に膠着相場ながら、株価も為替もわずかに上昇傾向なので、米国市場開場or明日のトランプ大統領・一般教書演説までこの状況が続く可能性もあります。

 

 まあ、高値を更新しても大きくは上昇しないと考えています。急上昇するにはドルが強すぎます。じりじり微増するか、停滞下落するかです。ここは落ち着いてみていきたいですね。

 

 本当にもうそろそろ下落しないかな…(´・ω・`)

 

 今後に期待しつつ…明日へ続く

 

2月トレード結果

±0円